ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< November 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 物干しバー | main | 物見台 >>
2018.03.27 Tuesday

屋根のある屋外

屋根のある屋外

 

すまいの一部に屋根の掛っている屋外空間があると生活の幅が大きく広がる。

深い庇の縁側や、軒下といった場所も同様な可能性をもつが、できればある程度のまとまったスペースを確保してこれに屋根を掛け、屋外室とでもいうべき場所が持てるとなお良いと思う。コンパクトな家では居間つづきに配置し、居間を開け放すと一体となる配置が理想的かもしれない。

友人との宴会やパーティーなどの使用のみならず、日曜大工や靴磨き、道具のメンテナンスや工作など、室内でやるには少々むりがある日常行為は意外と多いものである。ひとりの時でも、季節によっては、本を読んだりお茶を飲んだりも気持ちいいものだ。雨や直射日光をあまり心配せず使える屋外は、本当に快適で貴重な場所だと思う。

「そうは言っても、本当に屋外が気持よく使えるのは一年を通して考えると春先と秋口だけじゃないの?夏になると蚊や虫も出てくるし・・・・・」という声も聞こえてくる。そのとおりかもしれないが、本当に屋外が気持ちいいその時期を首を長くして待っているのも悪くはないだろうし、ちょっとした工夫をするだけで使える期間もどんどん伸びるはずと個人的には考えている。

 

 

 

 

Powered by
30days Album