ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< March 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 車 | main | 石積み >>
2017.03.12 Sunday

 

で、やってきたのが初代インプレッサスポーツワゴンSRX。ノンターボの2Lエンジン車だ。

乗り換えるにあたって考えたのは次のようなこと。

*どうせまた長く乗るだろうから、ちゃんと修理・面倒見てくれる工場を見つけること。(ディーラーはあてにならない。)

*まえのボルボほどの積載量は必要ないが、荷物が載せられるワゴン車。

*そんなに馬力は必要ないが低速のトルクがそこそこあるもの。

*高速でもまっすぐ走る直進性の良いもの。

*昨今はやりの衝突安全システムとか、いらないものがあれこれついてないシンプルなもの。

*燃費はそこそこであきらめる。エコなんとかといったものは少し抵抗がある。

*このところ北米市場を意識してか車幅が大きくマッチョなものが多い。これ嫌い。

*ヘッドライトがガラスでできているもの。(軽量化のためか、コスト削減の為か、昨今はほとんどがプラスチック製。結果自由な形状はできるのだろうが感心しない。)

ほんとは乗りたい車が他にも2車種(どちらも1990年代の外車)ほどあったが、ちゃんと修理・面倒見てくれる工場が見つけられなかったのであきらめた。この車に決めたのは「中津スバル」http://www.takenet.or.jp/~subaru/という修理工場・ショップを訪ね、話を聞いて安心したからに他ならない。

ターボエンジンを積んだハイパワーのWRX車と違い、もともと人気がなくあまり売れなかった車。なんとか探し出し厚木の中古車屋さんまで出向いて購入。17年落ちで走行距離6万キロ程度のもの。なかなか良い状態だったが、当初の予定通り長く乗る為、まだもろもろパーツがあるうちに「中津スバル」に10日間程度ドッグ入りした。担当してくれたのは北原さん。納車時に、修理経過の写真と共に丁寧な説明を頂き感心。

本体価格19万円諸経費込みで29万円の車を、100万円かけてリファインした。結果130万円の車だ。

皆???と首をかしげるが、本人はいたって満足して乗っている。本人的には車体が軽くてエンジンが良く回るので少々運転が荒っぽくなっていることを反省。
 

 

Powered by
30days Album